新星出版社、宣伝・貼り紙・注意書きの6カ国語文例集を出版

「キャベツおかわり自由」を英語で言うと?


「日本の看板は不親切……」そんな外国人の不満を解消する『見たまま書くだけ!宣伝・貼り紙・注意書き6カ国語文例集』が、新星出版社(所在地:東京都台東区)より発売されています。


見たまま書くだけ!宣伝・貼り紙・注意書き6カ国語文例集

「キャベツおかわり自由」あなたはこれを英語で言えますか?

正解は「Free refills on cabbage」
では、最も人数が多い訪日中国人に向けて、もしくはW杯で日本代表の試合に感動したロシア人に向けてはどう言えばいいでしょう? 本書は、このような日本でよく見かける「宣伝・貼り紙・注意書き」の文言を日本語、英語、中国語、韓国語、スペイン語、ロシア語の6カ国語で掲載しました。

飲食店さんはもちろん、「外国人歓迎」なアパートの大家さん、「在庫一掃セール中」の町の洋服店さん、逆に日本人向けのお店を経営されている外国人の方など、日本で暮らす人の役に立つことは間違いなし!
ただし、「会話帳」ではないこの本を海外に持って行ってもさっぱり役には立ちませんのでご注意を。

【目次】
1章:街角・街中で
2章:食事の時に
3章:ショッピングで
4章:交通・ドライブ・レジャー
5章:住まい・暮らし

『見たまま書くだけ!宣伝・貼り紙・注意書き6カ国語文例集』
出版社 : 株式会社新星出版社
著者 : 看板・掲示板研究会
定価 : 本体1,000円+税
判型など: B6


プレスリリース by @Press
https://www.atpress.ne.jp/news/162803