Requirements at tourist facilities

In order to prevent the spread of the COVID-19 infection, admission at most tourist facilities has been restricted. Visitors must have a body temperature roughly lower 37.5°C (99.5°F), and required to wear a mask, disinfect your hands before entering, and keep a social distance. If you have a fever, feel dull, cold, sneezing and coughing, you need to refrain from visiting.

Note that some tourist facilities, such as museums holding a special exhibition and amusement parks, may require a prior booking for entry. The period of restriction may be changed depending on the ongoing circumstances. It is advisable to check the official websites to find detailed information.

To find information on anti-COVID-19 measures of Tokyo, see the official website of Tokyo Metropolitan Government.

Tokyo Metropolitan Government
https://www.metro.tokyo.lg.jp/english/



重要:新型コロナウイルス感染予防対策

各観光施設では新型コロナウイルス感染予防対策が行われています。訪問者には協力が求められ、従わない場合は、入館・入場ができないので注意してください。

観光施設で取られている対策

新型コロナウイルス感染予防の対策として、観光施設の来館者・来場者は主に以下に従う必要があります。
・平熱であること(体温が 37.5°C (99.5°F)未満であること。)
・手を消毒して館内・場内に入ること
・マスクを着用すること
・3密を避け、ソーシャルディスタンスを保つこと
倦怠感や咳・くしゃみを伴う風邪の症状がある場合は、訪問すること自体を控えます。

特別展を開催しているミュージアムや遊戯施設等では、入館・入場に制限があり、事前予約が必要な場合もあります。制限される期間等は状況次第で変わると見込まれるので、各施設の公式サイトで確認することをおすすめします。

Copyright © digi-escape inc.. all rights reserved.